爪木崎

爪木崎

南伊豆・下田市にある岬が爪木崎で、須崎半島の先端部の名称。突端に爪木埼灯台が建つ一画が爪木崎自然公園として整備されています。夏は風光明媚なビーチとして海水浴で賑わいますが、12月下旬から2月上旬にかけては水仙が咲き、『水仙まつり』が開催されます。

12月20日〜2月10日は『水仙まつり』も開催

爪木崎の『水仙まつり』は、毎年、12月20日〜2月10日まで。
ピーク時には300万本もの水仙が甘い香りを漂わせます。
『水仙まつり』期間中の日曜日には、下田太鼓の実演、池之段煮味噌鍋サービスなども実施されています。

自生する野水仙ですが、漂着した中国船の積荷の球根が打ち上げられ、定着したものとも、黒潮によって南方から漂着したともいわれています。

爪木崎周辺は、伊豆が海底火山だった時代の火山活動でたまった地層や、地下の地層に入り込んだマグマが冷え固まった際にできた柱状節理を観察できることから伊豆半島ジオパークの爪木崎ジオサイトにもなっています。

爪木崎 DATA

名称 爪木崎/つめきざき
Tsumekizaki Cape
所在地 静岡県下田市須崎
関連HP 下田市観光協会公式ホームページ
電車・バスで 伊豆急下田駅から南伊豆東海バス爪木崎行きで15分、終点下車
ドライブで 東名高速道路高速道路沼津ICから約82km。西湘バイパス石橋ICから約94km
駐車場 200台/有料
問い合わせ 下田市観光協会TEL:0558-22-1531/FAX:0558-22-1533
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

爪木崎

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!