石廊崎岬めぐり(伊豆クルーズ)

石廊崎岬めぐり(伊豆クルーズ)

静岡県賀茂郡南伊豆町、石廊崎の根元、石廊崎港から出航するのが、加森観光グループの遊覧船、石廊崎岬めぐり(伊豆クルーズ)。南伊豆でも随一といわれる石廊崎の豪快な海岸美を、海上から楽しむことができます。遊覧船は石廊崎港から「マリンバード号」が運航。

石廊崎の豪快な海岸美を海上から眺める

通常は、石廊崎から奥石廊を通過して大根島を周回する、一周25分のAコース『奥石廊崎(ヒリゾ海岸)コース』を運航。
海上から眺めると、石廊崎の断崖絶壁がより壮絶な勢いで迫ってくるようで大迫力。
ヒリゾ海岸は大根島との間にある秘境のビーチです。

ただし、風向きによってコースが変更し、大瀬沖に浮かぶ奇岩・蓑掛岩を通るBコース『みのかけ岩コース』に変更されることもあります。

伊豆半島は、南海で誕生した海底火山の島が、プレートに乗って北上し、日本列島にぶつかって誕生。
石廊崎でも海底火山の溶岩がつくるごつごつした岩場、40万年前、伊豆半島が陸地化してから噴火した「南崎火山」という火山の噴出物である赤黒い地層と、伊豆半島の海底火山時代から陸上火山時代まで、伊豆半島の歴史を一望できるユニークなクルーズにもなっているのです。
石廊崎一帯の海岸線は伊豆半島ジオパークの石廊崎・池の原ジオサイトになっていて、そのジオサイトを海上からけんがくするかたちに。

石廊崎岬めぐり(伊豆クルーズ)
「マリンバード号」が出航する石廊崎港
石廊崎岬めぐり(伊豆クルーズ)
名称 石廊崎岬めぐり(伊豆クルーズ)/いろうざきみさきめぐり(いずくるーず)
所在地 静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎
関連HP 伊豆クルーズ公式ホームページ
電車・バスで 伊豆急行線伊豆急下田駅から東海バス石廊崎港行きで33分、石廊崎港下車、すぐ
ドライブで 東名高速道路沼津ICから約94km
駐車場 区営有料駐車場(95台/有料)
問い合わせ 伊豆クルーズ TEL:0558-22-1151/FAX:0558-22-9291
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

海底火山がつくった奇観! 石廊崎・石室神社

伊豆半島の南端、太平洋に突き出した岬が石廊崎(いろうざき)です。「日本の灯台50選」にも選定される石廊埼灯台からさらに先端へと向かうと、その断崖にはなんと石室神社(いろうじんじゃ、いしむろじんじゃ)が鎮座しています。海底火山の浸食地形の凹み

石廊崎・石室神社

石廊崎・石室神社

静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎、伊豆半島最南端の岬、石廊崎(いろうざき)。太平洋に臨む高さ50m~100mの断崖絶壁に、黒潮が激しく波を打ちつけ岬の先端、海抜約60mの断崖に石廊埼灯台が建ち、灯台からさらに進むと、断崖にへばりつくように石室神社

奥石廊海岸(あいあい岬)

奥石廊海岸(あいあい岬)

静岡県賀茂郡南伊豆町、石廊崎の西方、中木へと続く断崖絶壁の奥石廊海岸(おくいろうかいがん)。海岸美を堪能できるのが静岡県道16号(下田石廊松崎線)沿いにある、あいあい岬です。駐車場、展望広場と売店があり、眼下に秘境・ヒリゾ浜を見下ろします。

ヒリゾ浜

ヒリゾ浜

静岡県賀茂郡南伊豆町、奥石廊崎(おくいろうざき)にあるヒリゾ浜(ヒリゾ海岸)は、南伊豆屈指の秘境。奥石廊めぐりの遊覧船も眼前を通り過ぎるだけの浜で、磯と岩場だけの海岸でお世辞にも「海水浴場」とは言い難い場所。近年、シュノーケリングの聖地とい

石廊埼灯台

石廊埼灯台

静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎(いろうざき)、伊豆半島最南端、石廊崎の先端、海抜60mの断崖に建つのが石廊埼灯台。明治4年、英国人ブラントンが建設、昭和8年にコンクリート製に改築したもので「日本の灯台50選」のひとつ。灯台からさらに進むと、断崖

石廊崎岬めぐり(伊豆クルーズ)

おすすめ

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!