車で到達できる日本最高所は富士山五合目(富士宮市)

マイカーやレンタカーで到達できる日本最高所は、富士山スカイライン(静岡県道152号富士公園太郎坊線)の五合目(正しくは新五合目)。いわゆる表富士側の富士山スカイライン新五合目です。例年7月上旬〜9月上旬までマイカー規制が実施されますが、それ以外ならマイカーやレンタカーで日本最高所に到達できます。
 

最高所へのドライブは規制明け直後の9月中旬がおすすめ!

マイカーやレンタカーで到達できる日本最高所は富士宮口五合目

マイカーやレンタカーで到達できる日本最高所は富士宮口五合目

富士山スカイライン(県道152号富士公園太郎坊線の登山区間)は富士宮口二合目(富士市大渕)で周遊道路と分かれ、富士宮口五合目(富士宮市粟倉)を結んでいます。全長は13kmで、クネクネとヘアピンカーブの連続で新五合目に到達します。
表富士新五合目(富士宮口新五合目)の標高は、標高2380m。
これが目下、マイカーやレンタカーで到達できる日本最高所になっています。そしてこの富士山スカイラインは「大自然を貫く道」として旧建設省選定の「日本の道100選」のひとつにもなっています。

おすすめのドライブシーズンは9月の中旬。つまり、富士山の夏山シーズンが終わり、秋風が吹く頃。
登山者の姿はグンと少なくなり、ドライブの季節(マイカー規制解除)となった直後です。

天候に恵まれれば、五合目から宝永遊歩道を使って、宝永4年(1707年)に起きた宝永の大爆発で誕生した宝永火口(第一火口)までトレッキングも楽しめます。

五合目〜宝永第一火口見学〜新六合目〜五合目と周遊できます

五合目〜宝永第一火口見学〜新六合目〜五合目と周遊できます

富士山の初冠雪の平均日は9月30日。9月も下旬になれば登山道に人影はありません

富士山の初冠雪の平均日は9月30日。9月も下旬になれば登山道に人影はありません

公道最高所の1位と2位は乗鞍岳畳平

では、富士山スカイラインが公道の日本最高所かといえば、他にももっと高所を走る道路があります。
日本最高所を走る道路は乗鞍エコーライン(長野県道84号乗鞍岳線)で、乗鞍高原と乗鞍岳・畳平(長野・岐阜県境)を結んでいます。この県境ゲートは標高2716mで公道の日本最高所ですが、残念ながら開通期間の全期間でマイカー規制が実施されています。

同じ乗鞍岳で、岐阜県側の乗鞍スカイライン(主要地方道乗鞍公園線)も平湯峠〜乗鞍鶴ヶ池駐車場が開通期間中にマイカー規制が実施されます。終点の畳平の標高は標高2702mでこちらが公道第2位の高所です。

■関連記事

車道の最高地点は乗鞍エコーライン(標高2716m)

乗鞍エコーライン15号カーブから公道最高所の県境ゲートを眺望

乗鞍エコーライン15号カーブから公道最高所の県境ゲートを眺望

 

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!