秋葉山舘山寺『火祭り』

舘山寺温泉に鎮座する秋葉山舘山寺は、温泉の名の由来になった曹洞宗の寺。福一万願虚空蔵菩薩(ふくいちまんがんこくうぞうぼさつ)が本尊で、鎮守である秋葉三尺坊大権現(あきはさんじゃくぼうだいごんげん)が祀られていますが、毎年12月15日が火防(ひぶせ)で名高い秋葉三尺坊大権現の祭典。
 

密教の荒行事『火渡り』が執り行なわれる!

舘山寺

秋葉山舘山寺は、秋葉山秋葉寺の末寺。火によって心身を浄化するという空海(弘法大師)の故事にちなみ、火の上を素足で歩く密教の荒行事『火渡り』が執り行なわれます。
行者により護摩木に火がつけられ、燃え落ちた護摩木の上を行者が素足で火渡りを行ないます。一般参列者は、炭火が黒ずんできたころに素足で渡り、火防、心願成就、無病息災を祈願します。

例年のスケジュールは、19:30火防・大般若ご祈祷(本堂)、20:00火防・無病の火祭りご祈祷開始(境内)、20:30〜火渡りの開始。年によって多少の変更があるため、詳細は秋葉山舘山寺に問い合わせを。

舘山寺・火渡り
舘山寺・火祭り

秋葉山舘山寺『火祭り』 DATA

開催日 12月15日
時間 19:30〜
所在地 静岡県浜松市西区舘山寺町2231
場所 秋葉山舘山寺
電車・バスで JR浜松駅からタクシーで35分。または、JR浜松駅バスターミナルから遠鉄バスで42分、舘山寺温泉下車、徒歩7分
ドライブで 東名高速道路浜松西ICから17分
駐車場 35台/無料
問い合わせ TEL:053-487-0107/FAX:054-366-0148
公式HP http://kanzanji.jp/

遠州の秋葉山信仰と『火祭り』

秋葉寺『火まつり』(浜松市)

2016.11.12

秋葉山本宮秋葉神社『火まつり』(浜松市)

2016.11.11

可睡斎『火防大祭(秋葉の火まつり)』(袋井市)

2016.11.11

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!