朝日滝

朝日滝

静岡県富士宮市を流れる半野川(半野用水)にある半野発電所の隣に落ちる秘瀑が、朝日滝(あさひだき)。熊久保農村公園の駐車場を利用すれば徒歩3分で到達でき、新緑、紅葉時などにはまさに絶景スポットで、白糸滝にも近いのですが、まだまだ知られざる滝。

富士宮市にある秘瀑

朝日滝

熊久保集落にあるので熊久保朝日滝とも呼ばれ、東南向きに落ちるため、朝日を浴びて美しく映えることが名の由来です。

滝近くの半野発電所は東京電力の水力発電所(半野川の水を使った水路式発電所)。
富士宮市内には26ヶ所の水力発電所があり、ほとんどが小水力発電所のため、日本一の小水力発電所数、最大発電出力を誇っています。

ちなみに半野用水は、永禄年間(1558年~1570年)に芝川の上流から水を引いたもの。

朝日滝
名称 朝日滝/あさひだき
所在地 静岡県富士宮市半野熊久保
ドライブで 新東名高速道路新富士ICから約17.5km
駐車場 熊久保農村公園駐車場(10台/無料)
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

朝日滝

おすすめ

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!