伊東市で『みかん狩り』

昭和16年に静岡市の青島平十氏が、温州みかんの枝変わりとして発見した青島種。
伊東市内では10月1日〜1月31日の間、温州みかんのみかん狩りが楽しめます。

みかんの花咲く丘でみかん狩り

伊東ミカン狩り

伊東市では果樹園が全耕地の約50%を占め、その大部分がみかん畑。
伊東市は終戦直後、童謡『みかんの花咲く丘』が初めて歌われた場所でもあるのです。
青島種は、「風味濃厚で糖酸ともに多く、他の温州みかんと比べると大きいが大味にならない」のだとか。

伊東では、温州みかん(10月〜1月)のほか、ネーブル(1月〜3月)、デコポン(2月〜3月)、清見(3月〜4月)、黄金柑(3月〜4月)、甘夏(2月〜6月)、ニューサマーオレンジ(5月〜6月)などが収穫できます。みかん園で販売される他、品種によってはみかん狩りも楽しめます。

みかんの花咲く丘でみかん狩りをすると、眼下にはこんな景色が広がります
伊東市で『みかん狩り』
開催日 10月1日〜1月31日
所在地 静岡県伊東市
関連HP 伊東市観光協会公式ホームページ
問い合わせ 伊東観光協会 TEL:0557-37-6105

泊まって納得! 達人おすすめの宿(伊東市)

《ちょっと優雅に泊まるなら》
川奈ホテル
楽天トラベルで予約
iconじゃらんで予約
Yahoo!トラベルで予約

《エコノミーに泊まるなら》
ホテルラヴィエ川良
楽天トラベルで予約
iconじゃらんで予約
Yahoo!トラベルで予約

おすすめ

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!