【海水浴】九十浜(下田市)

下田市の須崎半島、爪木崎の北側に位置する小さな入江のビーチが九十浜(くじゅっぱま)海水浴場。
南伊豆でも穴場的な存在で、平日ならプライベートビーチ感覚で泳ぐことも可能です。

小さな子供連れに絶好のビーチ

kuzyuppama02
 
かつては鯨浜という名がついた浜で、汀線(浜の長さ)50m、奥行き40mという小さなビーチ。
ビーチの両側は磯で、小さな子供連れでも目が届くということからファミリーに絶大な人気があります。
「透明度も高いのでスノーケリングも楽しめます」(下田市観光協会)とのこと。

須崎区営の海の家が営業。
駐車場からビーチまでは坂道を歩きます。それがまた、プライベートビート気分を盛り上げてくれます。

ちなみに鯨浜という名ですが、下田ではイルカ漁を行なっていたという記録はありませんので(伊豆では妻良、子浦、伊東などで行なわれていました)、潮流の関係で鯨が打ち上げらやすい浜というような意味合いと推測できます。

kuzyuppama03
 

下田市/九十浜海水浴場 DATA

開設期間 2016年7月16日(土)~8月21日(日)
監視員常駐 8:00~16:00
料金 無料
所在地 静岡県下田市須崎
海水浴場規模 ビーチの長さ=50m、ビーチの幅=40m
地図
駐車場 135台/1日1000円
問い合わせ 下田市観光協会TEL:0558-22-1531/FAX:0558-22-1533

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!