『熱海湾 初日の出クルーズ』運航

通常は、熱海港と初島を結ぶ定期船「イルドバカンス3世号」などを運航する富士急マリンリゾートが、平成29年1月1日元旦に、「イルドバカンス3世号」の船上から感動的な初日の出を眺める特別企画『熱海湾 初日の出クルーズ』船を運航します(乗船には予約が必要/定員250名)。

6:00に熱海港(熱海~初島便定期船乗り場)を出航

『熱海湾 初日の出クルーズ』は、1年に一度のめでたい「初日の出」が水平線から昇る様子を、遮るもののない海上という特別なロケーションから眺めるもので、毎年実施している恒例企画。
「初日の出」のすぐ隣には初島を眺めることもでき、「初日の出」と初島という「初モノ」のコラボレーションを楽しむことができます。
さらに、熱海の市街地越しに初日の出に染まった縁起の良い富士山を眺めることも可能。
(ご注意/天候次第では初日の出や富士山が見えない場合も/荒天時には中止となります)

当日は、温かい甘酒の振る舞いサービスも予定。

『熱海湾 初日の出クルーズ』コース

6:00=乗船券発売 (熱海港窓口)
6:30頃=熱海港出港、遊覧、停船し船上より初日の出を鑑賞(日の出時刻6:50頃)
7:20頃=熱海港帰港
(乗船時間は、トータルで約50分を予定)

高速船「イル ド バカンス」

「イル ド バカンス」は、熱海港~初島、初島~伊東港を結ぶ高速クルーズ船で、「イル ド バカンス プレミア」(定員605名)と「イル ド バカンス3世号」(定員868名)の2隻が就航。展望デッキに出て360度広がる海や富士山を眺めたり、冬季はカモメにエサをやったりすることもできます。

「イル ド バカンス プレミア」(左)と「イル ド バカンス3世号」

「イル ド バカンス プレミア」(左)と「イル ド バカンス3世号」

熱海湾 初日の出クルーズ DATA

開催日 2016年1月1日(金・祝)
開催時間 6:30出港(乗船券は6:00頃から熱海港窓口にて発売)
事前に予約が必要、定員(250名)に達していない場合に限り、当日予約なしでも乗船可能
料金 大人1700円、小学生1000円
所在地 静岡県熱海市和田浜南町6-11
場所 熱海港初島定期船乗り場
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ TEL:0557-81-0541
公式HP http://www.hatsushima.jp/

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!