島田市で『第37回金谷茶まつり』

昭和25年頃に始まった、旧金谷町(静岡県島田市金谷)の伝統的な祭りが『金谷茶まつり』。
「新茶=一番茶の季節到来」を告げる金谷地区の住民挙げてのイベントです。
茶まつりのメインは、『茶娘踊り』。茶摘み衣装をまとった茶娘1300人が華麗な踊りを披露します!
大井川の右岸には、日本一の大茶園、牧之原台地が広がり、旧金谷町の区域で生産されているのが金谷茶です。
島田地区(旧島田市の区域)、川根地区(旧川根町の区域)とあわせ、島田市は、農業算出額の7割をお茶が占め(茶畑面積2044ha)、全国有数のお茶の産地となっています。

メインの『茶娘踊り』は圧巻!

金谷茶畑
2016年4月9日(土)〜4月10日(日)、島田市で『第37回金谷茶まつり』開催されます。
2年に1度開催で今回が37回目。

昼は紺がすりの着物に茜だすきの茶娘1300人余による「茶娘踊り」をメインに、夕方からは勇壮な「屋台道中」が繰り出します。
また、力強い「川越し太鼓」の演奏なども実施。
メイン会場周辺には、もてなしコーナーを設けて、お茶をはじめ地域特産品の紹介・販売の他、無料サービスなど、お茶のまち「金谷」を全国にアピールします。

EVENT DATA

■4月8日(金)前夜祭
■4月9日(土)・4月10日(日)は10:00~15:00=茶娘道中、16:00~21:00=屋台道中
9日(土)・10日(日)の両日とも雨天の場合は17日(日)に1日のみで実施

開催日 2016年4月9日(土)〜4月10日(日)・4月8日(金)前夜祭
開催場所 金谷駅前本通りとその周辺
地図
電車・バスで 東海道線JR金谷駅北口からすぐ
ドライブで 東名高速道路相良・牧之原ICから15分、国道1号バイパス大代ICから10分
駐車場 大井川右岸河川敷(かなや大井川緑地)
問い合わせ 金谷茶まつり保存振興会TEL:0547-46-3884
島田市観光協会TEL:0547-46-2844
新茶

泊まって納得! 達人おすすめの宿(島田市)

《エコノミーに泊まるなら(電車利用)》
ホテルルートイン島田駅前
Yahoo!トラベルで予約
じゃらんで予約
楽天トラベルで予約
icon
《エコノミーに泊まるなら(ドライブ)》
カンデオホテルズ静岡島田
Yahoo!トラベルで予約
じゃらんで予約
楽天トラベルで予約
icon
《寸又峡温泉なら》
奥大井観光ホテル翠紅苑
Yahoo!トラベルで予約
じゃらんで予約
楽天トラベルで予約
icon

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!