【除夜の鐘&初詣】方広寺・奥山半僧坊(浜松市)

方広寺は、1371(建徳2)年、後醍醐天皇の皇子円明大師によって開かれた、東海屈指の名刹。臨済宗方広寺派の大本山で奥山半僧坊と通称されています。七尊菩薩を合祀した鎮守堂「七尊菩薩堂」は国の重要文化財。季節の精進料理(要予約)も味わえる寺で、大晦日には除夜の鐘を撞くことができます。

除夜の鐘は整理券ゲットで撞くことが可能

除夜の鐘は23:30〜整理券を配布。23:45~鐘を撞くことができます。甘酒の無料接待もあります(なくなり次第終了)。
初詣の祈祷、ランドセル祈願、吉祥寿御膳など、新春を愛で、新年を迎えるにあたっての様々なメニューが用意されています。

方広寺 2017年初詣情報

■2017年1月1日(日)~1月5日(木)の祈祷は、9:30/10:30/11:30/13:00/14:00/15:00
■ご祈祷ご志納金/5000円から
■ご利益/開運成就 厄難消除 家内安全 身体健康 交通安全 商売繁盛 良縁成就 学業成就 火災消除 當病平癒 心願成就など
■駐車場/方広寺山内の駐車場は、1月1日〜1月3日まで有料(500円/1台)。駐車スペースには限りがあるので、市営駐車場(無料)も併せて利用を
■初詣特典/札場にてお守り・お札を1000円以上購入すれば、「すくう(救う)しゃもじ」が授与されます(限定1500本)
■吉祥寿御膳/人気の精進うなぎや正月に欠かせない黒豆、蓮根など、おめでたい正月限定精進御膳を1月1日~1月5日の間、2500円で各日50食限定で提供(予約優先/TEL053-543-0003)。
■ランドセル祈願/新たに小学校へ入学する児童の登下校時の交通安全と健やかな成長、学業成就を祈るご祈祷。祈願を希望の場合には当日ランドセル(通園バッグ)を持参のこと。祈祷特典として、半僧坊こども守りが授与されるほか、拝観無料の特典も。祈祷料は3000円

「井伊の赤揃え」勝守り
2017年の初詣は、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』放送記念で、「井伊の赤揃え」勝守りを授与。「勝守り」は通常色は黒(500円)ですが、特別バージョンが用意されています。武田の赤備えを支えた山県隊の旧臣達は、井伊直政に預けられ、これにあやかって井伊直政も自分の部隊を赤備えとして編成しました。

方広寺・初詣
 

【除夜の鐘&初詣】方広寺・奥山半僧坊(浜松市) DATA

所在地 静岡県浜松市北区引佐町奥山1577-1
公式HP http://www.houkouji.or.jp/
電車・バスで JR浜松駅バスターミナル15番乗り場奥山行きで1時間、終点下車、徒歩5分
ドライブで 新東名高速道路浜松いなさICから約6km(15分)
駐車場 200台
問い合わせ TEL:053-543-0003/FAX:053-543-0011

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!