【除夜の鐘&初詣】油山寺(遠州三山/袋井市)

正式名は醫王山薬王院油山寺。袋井市にある遠州三山のひとつで目の霊山。701(大宝1)年、行基開山という真言宗の古刹です。シイの森に囲まれた参道正面の山門は、掛川城の大手ニの門を移築したもので国の重要文化財になっています。厨子や桃山時代の三名塔である三重塔も、国の重要文化財です。

1月1日~1月7日は、薬師本堂で『修正会』

真言宗智山派の寺、油山寺は眼病に霊験あらたかといわれるだけあって、山号は医王山、本尊も薬師如来です。749(平勝宝元) 年、孝謙天皇が眼病平癒を願い、油山寺の「るりの滝」の水で眼を洗浄したところ、全快したので勅願寺に定めたとされています。

除夜の鐘は、例年、人数制限なしで23:30から翌1:00まで撞くことができます。
1月1日~1月7日は、薬師本堂で『修正会』。
 

【除夜の鐘&初詣】油山寺(遠州三山/袋井市) DATA

所在地 静岡県袋井市村松1
公式HP http://www2.wbs.ne.jp/~yusanji/
電車・バスで JR袋井駅からタクシーで10分
ドライブで 東名高速道路袋井ICから約5.3km(13分)
駐車場 100台/無料
問い合わせ TEL:0538-42-3633/FAX:0538-42-4223

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!