【除夜の鐘&初詣】妙祥寺(富士市)

妙祥寺(みょうしょうじ)は富士市にある日蓮宗の寺。『寺音祭』、『寺ッテラ市』などが行なわれる開かれた寺です。すぐ向かいには明治創業の歴史ある日本茶専門店「山大園」があり、富士市のまちの駅(全49駅)に登録されています。

吉原宿にある日蓮宗の名刹で除夜の鐘を!

1323(元亨3)年、日雲上人の開基。吉原湊を控えた東海道の要衝の地に寺がなかったこと、さらには富士を仰ぐ絶景の地というのが創建の地として選ばれた理由だったとか。創建時には元吉原宿今井の地にありましたが、1615(元和元)年の大津波で堂宇を失い、中吉原に遷っています。さらに1680(延宝8)年の大津波で再び伽藍を失い、現在の吉原宿に遷っています。

除夜の鐘は23:45頃〜住職が読経し、住職により3回撞かれた後、参列者が撞くことが可能。鐘は各人好きな数だけ撞くことができるという親切な寺です。

【除夜の鐘&初詣】妙祥寺(富士市) DATA

所在地 静岡県富士市中央町1-9-58
電車・バスで JR新富士駅からタクシーで10分
問い合わせ TEL:0545-52-1295

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!