第19回伊東温泉花笠踊り

東北四大祭りの一つ山形花笠踊りが、伊東温泉バージョンを交えて再現。市道南口線(伊東駅前~スクランブル交差点)を会場に、多くの踊り手が、個性豊かな衣装や笠、踊りで埋め尽くします。沿道で見物している方の飛び入り参加も大歓迎で、総踊りは、圧巻。
 

伊東では『花笠踊り』は秋の風物詩

帳(とばり)が降りてからが花笠踊りの真骨頂!

帳(とばり)が降りてからが花笠踊りの真骨頂!

山形県内の多様な花笠踊りをひとつにまとめ、昭和38年に「正調花笠踊り~薫風最上川~」が誕生。以来、山形の夏の風物詩といえば花笠踊りとなっています。山形県以外では、平成3年に始まった『杉並花笠祭』と、平成10年に始まった『伊東温泉花笠踊り』の2ヶ所に移入されています。
ちなみに伊東市の姉妹都市は諏訪市(長野県)で、山形県内の市町村と姉妹関係はありません。

今夜ばかりは「花の山形」ならぬ「花の伊東」!

今夜ばかりは「花の山形」ならぬ「花の伊東」!

 

伊東温泉花笠踊り DATA

開催日 2016年11月19日(土)
開催時間 14:00〜17:00
所在地 静岡県伊東市
場所 市道南口線(伊東駅前~スクランブル交差点)
電車・バスで JR伊東駅から徒歩すぐ
問い合わせ 伊東市観光課TEL:0557-32-1711
公式HP http://www.city.ito.shizuoka.jp/

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!